トラック買取 EVERYDAY ENGLISH PHRASES | 英語教材ランキングBEST20

EVERYDAY ENGLISH PHRASES


即効、英会話上達!


EVERYDAY ENGLISH PHRASES

価格:19,800円

販売ページの要約

日常英会話をマスターするにあたって必要なこと、それは文法をひたすら覚える事でも、やたらきれいな発音のリスニングCDをひたすら聞き続ける事でもありません。

ネイティブスピーカーが日常で使っているフレーズを知ることなんです。

確かに文法を学ぶことも大切なのかもしれませんが、ただ喋りたいならそんなものは必要
ありません。

私も文法を全く知りませんが何も困っていません。

正確に言いましょう。
私は文法を誰かから習ったり学んだりはほとんどしていません。(買った教材は多いですが、ほとんど学習して頭に入ったものはないからです・・・)あなたも日本語で喋るときに、いちいち頭の中で文法の事を考えたりしませんよね?それと同じで、ネイティブスピーカーも喋るときにそんなことはしません。本当に使われるフレーズだけを知ってしまえばいいんです。

この教材には本当に使われるフレーズばかり約304種類を記載しました。
私が現地で死に物狂いでメモしてきたフレーズ集です。

何も難しいことはありません。
あなたはそれを覚えるだけでいいのです。
この教材では、それら必要なフレーズをシチュエーション、シーンごとに分けて掲載していますので、自分が置かれている状況に応じて必要なことから覚えていくことが可能です。

対象レベル

基本スペック

商材内容 冊子配送版はCD?R ダウンロード版はMP3ファイル

フレーズ集:全 60ページ
英会話最速上達法:全73ページ
特典集:全116ページ

これを知らなければ一生通じる英語を喋れる様になれない!ネイティブスピーカーが本当に使うフレーズとその正確な発音とは?

いくら高いお金を払って英会話スクールに行っても、高い教材を買っても、実際に海外で生活してみないとネイティブスピーカーが普段どんなフレーズをどんな発音で言っているのかを知ることができません。しかし、この手紙を読んでいるあなたは海外で生活する必要はないのです。私が実際にオーストラリアで生活し、様々な国籍の外国人から学んだ「ネイティブスピーカーが本当に使うフレーズとその正確な発音」。私がすべてあなたにお教えします。

初対面のネイティブスピーカーと話す時、How do you do?よりも使う頻度が多い、超王道のフレーズとは?

初対面の相手に会った時、最初の挨拶、リラックスさせるフレーズ、相手への質問、初めて会った人に使う別れの挨拶など、必要な一連のフレーズがあります。知らなければ話になりません。あなたがこれらフレーズを覚えれば、例えホームステイの初日でも何も動じることなく相手に接する事が出来ます。

中学校2年生レベルの英語力しかない男を、たった3ヵ月程でネイティブスピーカーと英語で日常会話が出来るようにしてしまったある方法とは?

実はこの方法、お金をかけなくても簡単にできるんです。難しい参考書も、高い教材も必要ありません。空いた時間で1日15分程度継続してこの方法をやれば、あなたも3か月後には自然と日常で英語を喋ってしまいます。友人からの嫉妬に注意して下さい。

日本人の97%が理解できていない、文法を覚えるより重要な、英語を話せるようになる為に認識しておかなくてはいけないポイントとは?

残念なことに、これを知らないせいでみんな英会話スクールのカモにされ続け、何十年たっても全く上達しない方法に大金をつぎ込んでいるのです。
これを知ることができるあなたはもうそんな大金を使う必要はありません。その分のお金は海外旅行に行ったり、おいしい食事をしたり、といった有意義なことに使って下さい。

これを知らない為に日本人は海外で馬鹿にされ続けている・・・
もうこれ以上世界に馬鹿な日本人という印象を与えない為の、正しい英語の使い分け方とは?

勘違いしている人も多いのですが、英語にも日本語の敬語のように、相手によって使い分けなくてはいけない場合が多々あります。
知らないまま日本の恥として国際化社会の笑いものになるか、知って礼儀正しい日本人として誇りを持って世界に羽ばたくか、あなたはどちらを選びますか?

学校で習ってきた事と全然違う!?will とbe going toの本当のニュアンスの違いとは?

覚えているでしょうか?中学校の英語の授業ではwill=be going toと習いましたよね。
私もそれをずっと信じていてオーストラリアで使っていましたが、実際、ネイティブスピーカーが使う時は違ったニュアンスで使っていたのです。このニュアンスを間違えて使っていると、あなたは言ったことも実行できない、嘘つきのレッテルを貼られてしまう事もありますので十分注意して使って下さい。

何よりも一番最初に覚えなくてはいけない、35 種類もある挨拶、返答の使い分け方、そして 初対面の相手に対して、会話のきっかけを作るフレーズとは?

あなたは知っていましたか?how are you だけでも7通りの言い回しがあることを。 微妙なニュアンスの違いが、相手に与える印象をガラリと変えてしまいます。 挨拶は会話の入り口です。知らなければ話すきっかけもできません。

そう、いくら他のフレーズを知っていても、 会話のきっかけを知らなければそれらフレーズはあなたの中でホコリをかぶった意味のないものとなってしまうのです。

会話の中でしか掴めないcan, could, should, may, mighの使い分けとニュアンスとは?

微妙なニュアンスをもったこの5つの単語。会話の中で使う前にある程度の予備知識が必要です。 どの単語がどれくらいの確かさを持っているのか、発音のニュアンスだけでも伝わり方がちがいます。 それらを知らずに使ってしまうと、自分がして欲しかったことが相手にしてもらえなかったり、相手に勝手に何かをしてもらえると期待されたり等、お互いに勘違したまま会話が続いてしまい、築いてきた信用が無くなってしまう事もあります。

他の英語教材では絶対に教えてくれない、しかし知らないと危険なスラングの正しい使い方とは?

ネイティブが最も多様する言葉の一つに”スラング”というものがあります。

日本で言うギャル語とか仲間うちだけの言葉みたいなものですが、彼らネイティブスピーカーは これをかなり多様します。親しい仲になればなるほどスラングを使います。  ですので、外国人の友達や恋人を作りたい場合はこれを知らなければ話になりません。 ですが、よく知らないのに使ってしまうと大変な目にあってしまう場合もあります。 この教材にはスラングの正しい使い方が記載されています。おそらくこれは英語教材初の試みだと思います。

最悪の場合、命の保証も出来ない事態になってしまう可能性もありますのでこれを見ずにスラングは絶対に使わないで下さい。 しかし、しっかりと意味を知り、使いこなせるようになれば、あなたはもうネイティブとの会話に困ることはありません。

欲しいものの名前が分からなくても困らない、絶対に買い物ができる王道フレーズとは?

海外旅行に行った時に一番困るのがこの買い物フレーズ。私は最初、水すら買う事ができませんでした。しかし、このフレーズを覚えてからは、何も不自由しなくなったので、嬉しくて買い物三昧になってしまったことがあります。あなたも私のようにならないよう、フレーズを覚えても使いすぎには注意して下さい。車だろうと、ドレスだろうと、どんなものでもこのフレーズ一つで買えてしまうのですから。

学習方法(最大の特徴) 「フレーズを暗記すること」が一番の近道なのです。 本当に使われるフレーズばかり約304種類を記載しました。
私が現地で死に物狂いでメモしてきたフレーズ集です。
何も難しいことはありません。
あなたはそれを覚えるだけでいいのです
対象レベル(難易度) 初心者から上級者(すべての人)
効果を得るまでの時間 3ヶ月 目標スコアによる。100点程度のスコアアップなら24時間で可能。300点アップレベルを目指すのであれば、1-3ヶ月が目安。
一日の学習量 2時間×2ヶ月
特典 「EVERYDAY ENGLISH PHRASES」発音解説音声ファイル(20000円相当
Kentaネイティブフレーズ集(日本語解説付き)(20000円相当))
無料?低価格で英会話を実践する5つ方法
英語学習に役立つ厳選サイト紹介
50000円以上で販売されている英語の音声教材を約10分の1の値段で購入する方法 
カナダ人ネイティブスピーカー同士の約1時間にも及ぶ日常会話音声
「超使えるトラベル英会話集」
サポート内容 1ヵ月間無料メールサポート
キャンペーン内容/期間 返金保証あり
価格 198,00円
問い合わせ先/その他 株式会社 ウィニングエッジ support@english-phrases.net
リスニング力 ★★★
スピーキング力 ★★★★
ライティング力
リーディング力 ★/td>

OK

お客様の声


J.Nさん 18歳 女性 山口県

自然と口から英語が出てくる。これは今までの勉強では得られなかった感動です。

英語は中学校の授業で初めて学び、当初から英語=複雑なイメージがありました。
特に主語、述語などを聞く度に頭が混乱していたのを思い出します。

そんな中、洋楽と出会い歌詞を和訳を見ず、理解したいと思うようになりました。
その反面、どうやって勉強をすればいいのか手をつけれずにいました。

どんな教材が良いのか本屋へ足を運び、本を買うものの根気がなく、
長続きせず、もう英語を一生話せないかもと思い始めていました。

そんな時に「EVERYDAY ENGLISH PHRASES」に出会いました。

初めは、半信半疑で勉強していましたが、YOSHIさん本人が英語圏での生活で見つけた生きた英語を、分かりやすくまとめていて、学ぶことが楽しいと思えてきました。

普段の生活の流れの中に英語のフレーズを言う。それを繰り返していく内に自然と口から英語が出てくる。

これは今までの勉強では得られなかった感動です。

英語を話すようになりたいけど、どう勉強を始めたらいいか分からない、
そんなふうに迷って立ち止っている方にぜひ薦めたいです。

2011年4月3日

このページの先頭へ